メニューだよ!
画像をクリックしてね
バッテリー販売のページ

電装整備のページ

パーツ取り付けのページ

リンク集のページ

営業時間とアクセス のページ


モーター修理と各種コイル巻き替え
大量生産品は専用の機械で巻きますが、修理は手巻きなんです…
巻き替え行程はすべて手作業なので、完了までお時間をいただいております。

 モーターやポンプの修理をしておる。困ったら相談、じゃ。

 工場の設備や農家の方が利用されているモーター、ポンプの修理をしています。
  コイル巻き替えやベアリング取り替えなど、
  メーカー生産中止になってしまい困っている、海外製品で入手が困難、新品が高額…
  そんな時、お悩みでしたらぜひ一度ご相談ください。 




 ステーター アーマチュア ローター修理もできるよ!

 自動車やバイク、産業用機械に使用されている、
 モーターのコイルの巻き替え修理を行っています。
 これは無理だろ〜っていうのが出来たり、
 逆に修理不可なのもあるので、まずは問い合わせてみてね!



ゴメンなさい、やっぱり修理できないものもあるんだ… 


1 コイル原型を留めていないため、結線の仕様が特定できないもの
(焼け方がひどい、コイル自体の著しい破損)
 巻線の仕様が不明では同じ巻き方ができません

2 物理的破損のため、修理前とほぼ同等の性能を保てないもの
    (例えば割れた磁石を接着剤でくっつけても、N極とS極は元通りにはならないです)

3 筐体や、コイル収納部分があまりに小さすぎるもの
     (手巻きで再生修理しますので、手が入らなければ銅線を収めることすらできません)

4 修理資材が入手できないもの
     (材料がなければ代用しろと言われそうですが、代用効かないのもありますので…)

5 分解不可能なもの、分解できても組み立て、復元が不可能なもの


     残念じゃが出来ないものもあるんじゃなぁ…


  というわけで、修理のご依頼前に一度現物を拝見させていただきたいんですよね、教授。 


     そうじゃ、だから電話やメールで 「できる」 「できない」 は
なかなかお答えしにくいんですじゃ。 申し訳ありません。

 前のページへ戻りますじゃ。                         次のページへ進むよ!