スターターとオルタネータの修理金額の目安じゃ


 スターターやオルタネータの修理の金額は、電装品整備と違って、ずっとわかりやすいよ!
電装整備詳細のページでも少し触れたけど、車種によって脱着工賃がだいたい決まっているからね。


じゃ、カローラ(型式AE110、2WD)のスターターのブラシ交換を例に
工賃を計算してみるね。

1  脱着工賃 0.5時間 × \8,000 = \4,000
2  オーバーホール \11,000
3  部品代 ブラシ&ホルダ \1,360
合計金額 \16,360 (消費税別)

まず、1 の脱着工賃じゃが、車種によって大きく異なるぞ。
たとえば、ニッサン サニー(型式FNB15 4WD)は約1.5時間 、
トヨタ マークx (型式GRX135 4WD)は4.8時間じゃ。
再使用が不可能な部品を外す場合もあるぞ、
その際は当然じゃが部品代もかかってしまう。

 つぎは 2 のオーバーホールについてだね。
オーバーホールというのは、
不具合を確認して、分解して、洗浄して、部品取り替えて、組み立てて、完成検査をして…
っていう作業のことだよ。
全部書くと長いから、略して 〈 O/H 〉 って書くんだね。
電圧とスターター、オルタネータの大きさ(出力)、また構造に応じて金額が設定してあるよ。

スターターの種類 12ボルト 24ボルト
ベンディックス \6,000〜
コンベンショナル
(ストレート)
2.4kwまで \9,000〜
3.5kwまで \10,000〜
4.5kwまで \12,000〜 \16,000〜
6.0kwまで
\18,000〜
6.0kw以上
\20,000〜
リダクション 2.4kwまで \11,000〜
3.5kwまで \13,000〜
4.5kwまで \15,000〜 \18,000〜
6.0kwまで
\20,000〜
6.0kw以上
\25,000〜

オルタネータの種類 12ボルト 24ボルト
ブラシ付き ~35A \10,000~ \12,000~
36A~70A \11,000~ \15,000~
71A~100A \12,000~ \20,000~
101A~ \13,000~ 都度見積もり
ブラシレス ~40A
\15,000~
41A~90A
\20,000~
90A~
都度見積もり
バキュームポンプ付き追加料金 \3,000~ \4,000~

3 の部品代は、製造メーカー、種類によって当然異なるぞ。 
なんでこんな部品がこんなに高いの? なんていうのも
たまにあるんじゃが…
たいてい、出力の大きいもの、24ボルト系は部品代は高額じゃな。

 よく出てくる、リンク品、リビルト品の解説のスペースがなくなっちゃいましたよ、教授。

 うむ、では次のページで解説しようかの。
お手数ですが、ご覧になりたい方は リンク品解説のページ をクリックしていただけますかな?
 前のページに戻るぞ。